Welcome to knight-in-night -Speak in Feb 06-

皆様はどんな素敵なバレンタインデーをすごされましたでしょうか?。
今年のバレンタインデーは火曜日で定休日。たまたま古くから大変お世話になっている方に誘われて、久々に会席料理をいただいてまいりました。ご存知な方も多いと思いますが、マンテンホテル近くのいたち川沿いにある 懐食 むな方 にて。ご一緒いただいた方いわく「気持ちのこもった料理なんだよね」って前置きに負けないくらい綺麗で美味しくいただけました・・・。食事といえばお酒・・・。皆さんに合わせて?まずは生ビールで乾杯!。ん、ん〜ん、いいねぇ〜!。久々も久々、正月以来のお酒。身体のためにとだいぶ気にして過ごしてきてましたのでこのお酒は美味しい!。食事につれてゆっくりと杯を重ねて焼酎なんぞもいただきましたぞ・・・。料理が美味しすぎたせいかその後にBar・Bar・BarもひとつBarとだんだんエンジンも温まり?舌の方も滑らかにっと楽しいひと時?ひと夜が過ごせました。実はこのむな方、以前富山第一ホテルでオープン以来10年近く一緒の時間を過ごした良く知る間柄でして、わたしが言うのも何ですが物腰が柔らかく一生懸命が伝わってくる事から、ご一緒していただいた方を始め皆様から支持をいただいてるのだと思いますよ・・・。
何かの機会にお立ち寄りになられてはいかがでしょうか。その際、ナイトインナイトで・・・と言っていただければ、きっと素敵な笑顔で迎えていただけるのではと思います。ハッハッハ。 
懐食 むな方 富山市本町1−1 рO76−441−4888   懐食(かいしょく)

なかなかオリンピックの明るい話題が話せなくてヤキモキしている方が多かったのではないでしょうか?。日本中ですよね。メダルの望みが女子フィギュアスケートにつながっていたとは言え、見ました見ました、荒川静香。ヤッター!、でしたね。最終組がリンクに出てきて各々が練習しているところでコーエンが何度も村主や荒川とぶつかりそうになり・・・しりもち。見ている方も緊張が高まりました。コーエンの演技、さぁと眠かったのも忘れその優雅な演技を緊張しながら日本中が見守ったのではないでしょうか。荒川の演技が終わると同時に、止めていた息をハァ〜っと安堵。スルツカヤの演技もエェ〜っ!。アナウンサーの言葉からいろんな経験と苦労が紹介されてましたが、一番印象的だったのがスルツカヤの「That Life これも人生」でしたっけ。自分に置き換えてみた方も多いのではと思いますが・・・「That Life」、深く重みがありましたね。
何がおこるかわからないとは言え、素直に荒川金メダルおめでとう!日本中が明るくなった気がした明け方でしたね。因みに荒川を「クールビューティー」と盛んに呼んでいましたが、昨年の-Speak in Jul 05-と-Speak in Oct 05-でも紹介いたしましたニューオータニ神戸ハーバーランドの影山清史さんが[2005SUNTORY THE COCKTAIL AWARD]でカクテルアワード2005に輝いたカクテルがその名もCool Beautyでした。「清らかな水をイメージし、ミントの清涼感とウコンの入ったちゅらディアで癒しを表現しました。」と言うカクテルですが、世に認められるには何か共通点が・・・なんて頭の中だけで考えたりしてますが。何か関連があるか解りましたらまたお話ししましょう。

春めいた日もありますが、もうしばらく・・。それでは素敵な夜を・・・